PW-500「YAMASA万歩計」の詳細
 


商品NO:PW-500
商品名:YAMASA万歩計
YAMASA(ヤマサ)のポケット・バックインタイプの万歩計

単機能でもスゴイ。メタボ対策お勧めモデル。
圧電式の加速度センサーを使用することで、従来の振り子式万歩計に比べて、歩数計測の制度が向上しました。
歩行判定機能が歩行以外の振動を制御します。

・ポケット挿入タイプ
・掌に心地よく収まる形状
・3方向加速センサー搭載
・使い方が簡単な単機能万歩計
・パワーウォーキング機能付

■3方向加速度センサー搭載

○圧電式の加速度センサーを使用することで従来の振り子式万歩計に比べて歩数計測の精度が向上しました。
歩行判定機能が歩行以外の振動を制御します。○歩行以外の振動を歩行計測しないようにするため、歩き始めてからしばらくは歩数表示されません。
歩行継続があると、それまでの歩数をまとめて1度に表示します。

○1つのセンサーで3方向の振動を計測できるため、ポケットやカバンの中で使用できます。

■パワーウォーキングモードについて

○ゆっくり歩いているときよりも、速く歩いている方が「活発な運動」となります。
連続して速く歩くと肺の呼吸効率がよくなってからだに溜まった脂肪がどんどんエネルギーとなって燃え始めます(有酸素運動)。
PW-500ではパワーウォーキングモードに設定時すると1分間に110歩以上の歩行のみカウントされ、これ以下のゆっくりした歩行はカウントされませんので速歩計測ができます。
PW-500のパワーウォーキングモードでは速歩計測、速歩による歩行時間、また体脂肪燃焼量を計測します。

■脱・メタボにウォーキング

○厚生労働省は、メタボリックシンドロームや生活習慣病のリスクを回避するため、「健康づくりのための運動指針2006 (エクササイズガイド)」を作成しました。
身体活動の量を表す「エクササイズ(EX)」という単位を定め、1週間に取り組むべき目標値を掲げています。
「1週間で23エクササイズ以上の活発な身体活動(運動・生活活動)を行い、そのうち4エクササイズ以上は活発な運動を行う」としており、「1週間で23エクササイズ以上の活発な身体活動」は歩数に換算すると「1日あたりおよそ8000〜10000歩(1週間で56000〜70000歩)」に相当します。
また「1週間4エクササイズ以上の活発な運動」は「速歩(平地:95〜100m/分)なら60分(1エクササイズ15分)」に相当します。
パワーウォーキングモードでは1日60分歩行する事により、容易に23エクササイズ以上が可能になります。

■商品名 ポケット万歩PW-500
■カラー ブラック・ホワイト・ブルー・レッド
■外形寸法 51x68x16mm(幅/高/厚)
■質量 約32g
■使用電池 CR2032電池x1個
■電池寿命 約1年
(1日1万歩or1日4時間使用)
■個装箱寸法 80.9x140.9x31.1mm
■個装箱質量 約69g
■製造国 CHINA

価格:\2,268(税込み)


タキガワメガネTOPページに